教科書供給所システム

※旧ページのコンテンツは こちら からご覧いただけます。(要パスワード)

小・中・高等学校で使用される文部科学省検定教科書や教師が使用する指導書は、(社)全国教科書供給協会に加盟する全国53社の教科書特約供給所によって配送・供給され、学生・先生に届けられています。

当社ではその流通に関わる文部科学省・出版社・大取次とのデータ交換を含めた統合システムをパッケージ製品として開発・販売しています。全国で34社の都道府県供給会社にて採用されている、業界トップ(シェア64%)のシステム製品です。

教科書システム概要図

システムの特徴

運用環境はニーズに合わせ 「クライアントサーバー型」 と 「ビジネスサーバー」 の選択可能

オフコンで蓄積された業務ノウハウ・膨大なソフトウェア資産を有効活用したWindowsベースの「オープンシステム」と、ハードウェア・システム安定稼動を追求した「ビジネスサーバシステム」の選択が可能です。

データを一元管理

需要集計から確定注文システムへのデータ連携、納品データへのリンクや受領証明金額の請求リンク、受発注から入出荷に至るまで各業務がシステム的にデータ融合した一元管理システムです。

マスタも改修プログラムもインターネット経由にてご提供!

教科書マスタや指導書マスタなどはインターネットを通じて全てMISサポートセンターより提供されますので導入後も安心です。
また、ソフトウェアバージョンアッププログラムやシステム変更要望による改修プログラムなども、全てインターネット経由で配信しますので煩わしい作業が一切不要です。

リモートサービスによる迅速な対応!

特約様とMISサポートセンターとをネットワークで接続し、特約様のサーバーをリモート監視する仕組みを有しています。
万一のトラブルも現象を直接MISサポートセンターで確認し、スピーディな対応を実現します。

定期的な機能強化を継続!

全国の導入会社様から頂くご要望から、毎年ソフトウェアをバージョンアップし、毎年のシステム研修会で紹介しております。常に最新の教科書供給所システムを導入可能です。

法改正も安心です!

法改正(消費税や科目など)や業界全体・業務全般に関わる変更に対してはパッケージソフトとして対応いたしますので、スピーディかつ安価に対応可能です。